トップページ  パインハウス  近辺地図  フォーム

小樽路地裏デジカメ散歩

我楽古多館(がらくたかん)の巻

今回は奥沢界隈がらくた館をメインに散歩して来ました

今年
(2010)は観測史上最高の猛暑となり 植物も調子が狂ってしまったようで? 紅葉(黄葉)の順番も
バラバラになってしまいました  いつもなら
(例年なら)色付きの足並みがそろって 一回で済む
はずの取材が 全然
イメージ通りに撮れず 三度も現場に足を運ぶ羽目になったのです...
札幌と函館を結ぶ大動脈の国道5号線
小樽市街を縦断するメインストリートでもあります
.この国道5号線とキロロ方面へ続く赤井川国
が交差する奥沢交差点の一筋先の小路を

入ると摩訶不思議な世界への入り口に立ちます
並行して走る赤井川国道がほぼ平らなのに この小
路は
.かなりの上り坂になっていて 左側の怪しげな
建物の前では 昔見た様なもの達が出迎えている...

がらくた館の看板


  
  小路に入ると 怪しげな建物と 上り坂路が誘う
.   入口には懐かしくも楽しげなもの達が並んでいる
 

 
上の棚の古代風壷は 今は無き「小樽窯」の作品  .
品揃えの多さに感激! 驚き!  
  



  右下の画像 奥の階段を上ると奥の院・・
  私には 価値あるコレクションに思えます....
・. 
  
  

  
  

 .・
広間になった奥の院展示場の左半分   .
左下画像私に縁の無いたばこのコレクション  .
  .
.
  広間になった奥の院展示場の右半分
 
 



 
我楽古多館の向い老人施設マイトリーおたる
 小樽特有の急峻な地形を利用したお庭
.
. かつては.かっこ良かっただろう和洋折衷タイプお宅 .
頂上付近のこの家崖の上でもある下横長画像参照.
 . 

家に帰って思い出しました ... 歴史的建造物の和光荘です
北の誉酒造の経営者野口家が大正11年に建築した豪邸で
昭和天皇・皇后来道時の宿泊所にもなった 由緒ある洋館です

参考画像
.向かいの山のここが気になって.のですが ・・

.
.段々をのぼり少し歩くと 住吉神社横の通称社ヶ丘の坂に出て..

.
この段々を.のぼって行くと どこに出るのだろう ・・

.

赤井川国道へ下りる抜け道から振返ると.危なさを逆手に取った家
ふたたび がらくた館から続く坂小路に返って
.
草冠に秋と書いて.小樽でこれだけ立派な萩を見るのは初めて
2010.11.6.完成
 ・

前回のレポートはこちら文字をクリック
クリック☆水天宮ノ巻のページへ GO!

クリッリ☆付録『小樽温泉銭湯めぐり』詳細へGO!
小樽の銭湯は天然温泉詳細は文字をクリック

奥沢水源地行って来ました2011 さくら特集で   おたる水族館 探訪2007 夏特集

朝里川散策レポート2007 秋特集で   旭山動物園レポート2006 夏特集

函館旅行記2007 春・初夏特集で   初冬・道東・風の旅2006 秋特集

・. クリック 『2010 秋特集』を見る!     クリック☆『お得プラン情報』を見る!

クリック!デジカメ散歩《特別編》「積丹半島レポート」へGO

小樽路地裏デジカメ散歩《番外編》オロロンライン石狩編☆「望来・夕日の美術館」+「石狩天然温泉・番屋の湯」+厚田「かねとも寿し」


トップページ  パインハウス  近辺地図  フォーム